本文

高級感のある艶無し缶バッチに注目!

缶バッチと言えば、表面の加工が艶々していて、光の反射でキラリ!みたいなイメージがありますよね。

派手な印象があるので、目立たせたい場合はいいのですが、時と場合によっては、服装とミスマッチ!なんてことになりかねません。

そこで、オススメしたいのが、今回ご紹介する「マットな感じの艶無し缶バッチ」です。

「艶が無いなんて、缶バッチじゃない!」と言う声も聞こえてきそうですが、こちらが意外にも高級感があると人気なんです。

落ち着いたファッションの中に、遊び心を入れたい方には最適なアイテムではないでしょうか。

生地の素材を考え、通常タイプか艶無しタイプを使い分けるのも良いですね。



また、レトロ調のデザインや和風的なデザインなど、缶バッチのデザインにも同調させることで、より「らしさ」を演出できそうです。

レトロな雰囲気を売りにしたお店の販促アイテムに、「和」をテーマにしたイベントやキャンペーンの記念品にいかがでしょうか。



さらに、この「艶無し缶バッチ」は、表面がラミネートタイプのため、防水効果で水分を弾いてくれます。

通常の紙巻きとは一味違ったタイプで、落ち着いたシックな雰囲気を演出してみてはいかがですか。

詳しくはこちら >> つやの無いマットな仕上がりの高品質・短納期の缶バッジ

ページトップへ