本文

缶バッチを作製する際のデータ入稿について

缶バッチはDECO用の無地タイプ及び布無地タイプ以外の物をご注文の場合、
原稿作成のためのデータを入稿して頂く必要があります。

その際、使用できるソフトがいくつかありますが、
各ソフトにより作成方法が若干異なりますので、
初めて原稿を作成される方はホームページの注意事項などをご覧のうえ、
極力間違いのないようにご入稿頂けると幸いです。


というのも、弊社では高品質な缶バッチを低価格で提供するため、
最低限の人員にて全て手作業で缶バッチを作製しております。

各ご注文の担当者さまがミスなく入稿していただくことにより

①注文担当者さまの修正時間
②弊社の確認・修正指示時間
③他のお客様の商品作製の中断時間

これら全ての時間を要することなく、
スムーズにお取引を行なうことが可能ですので、
入稿方法により決まりごとが多々ありますが、
何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

(ご入稿いただいた内容によっては、
弊社で修正が必要となり別途料金が掛かることもございますのでご注意ください。)

また、お写真を活用したデータ入稿も可能です。

多少のルールはございますが携帯電話スマートフォンなどで写真を撮影し、メール添付でOK!

簡単な文字入れであれば数千円の加算で対応させて頂きます。

最近のスマートフォンはとても綺麗に撮影することができるので、
一般の方でも缶バッチに活用しやすくなってはおりますが、
印刷した際に若干色合いが異なる場合もありますので、予めご了承くださいませ。

詳細はコチラ >> 原稿作成に関する事項 ※TOPページ下部の方に掲載しております。

ページトップへ